2011年 08月 29日 ( 1 )

無念ですが。。。

それにしても久し振りに、これでもかってくらいの大自然を満喫出来た
2日間(正確には1日半)でした。以前に比べて舗装路の使用率は増えた様に
思いましたが、それでも延々続く山道や獣道、里に下りると迎えてくれる
地元の方々の温かい声援、そしておもてなしには涙が出るほど嬉しかったです。
沿道で手を振ってくれた方々や子供達、ありがとうございました。
35年と言う開催実績は、並大抵の努力や労力では無いと思いますが、ここまで
大会を支えて下さったスタッフすべての皆様、大変お疲れさまでした。
僕は完走できませんでしたが、走らせて頂きありがとうございました。
f0096363_9541544.jpg


結局、ランチ後の山登りでフロントブレーキが完全に戻らなくなり
日陰を探してキャリパーを分解したりしたのですが、パッドもすっかり
減っちゃったので、後ろ髪を引かれながら「さんだいなべ」の麓から
平庭に戻り、スタッフさんに帰り道を伺い一人トボトボ舗装路を帰りました。
平庭でオブザーバーをしていたトレックか~ちゃんのご好意に甘えて
燃料を分けて頂いたお陰で、途中の出光まで走る事が出来ました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

最後に、今回グループを組んで頂いた「けんぢくん」と「かまてぃやん」
一緒にゴール出来なくて申し訳ございませんでした。
標高差500mの山登りの話、今度じっくり聞かせて下さい。
[PR]
by dr510 | 2011-08-29 10:05 | PLAY | Comments(2)