テストルート

昨日は深山クロスで使用するルートの最終チェックでした。
作業はルートマーカー付け班とテストルートの草刈班に分かれ行いました。お集まり頂いた皆様、お暑い中大変お疲れさまでした。

作業前日に確認した話では「バイクでマーカー付けして貰って、最後にタイム測定かな~」とか言ってた筈なのに、当日朝には「テストコースの草刈もあるんだよねぇ~」とか言っちゃうSUGOの脱臼王子に『夏も振り回されている僕たち』の図がはっきり映し出されましたYO!
テストルートは前回コースに入った時から、更に野草がボーボー状態で草刈作業はほぼ1日仕事になりました。日中の最高気温が34度だったらしく、滝の様に流れる汗と刈っても刈っても続く草むらに何度心が折れた事か・・・
f0096363_8334949.jpg


話は変って、作業終了後に夕張の報告をふじぁ~ら班長(何個名前があるのさ?)にしました。(大会云々ではなく、あくまでも僕個人の走りとかそういうことに関してね)
そこでの話でテストでのタイムの話になりました。僕は今回の夕張を全日本クラスで走りましたが、一つのテストで自分では「かなりプッシュしたつもり」で走っても結果はトップの健二カントクとの差が1分半ぐらい、長いテストでは2分ちょっとの差が出るんだよねぇ~(当たり前ですが)。と話したら、班長が「その差がそのままISDEでの自分とワールドのライダーとの差」だと言ってました。なんか凄く判りやすく感じました。それは、今の自分に足りない物、今後の課題がちょっと判っているからです。なんつって・・・
[PR]
by dr510 | 2007-08-06 09:00 | SOLILOQUY | Comments(2)
Commented by セス at 2007-08-07 22:37 x
夏い暑の日にお疲れ様でした。多分あれで2Lは抜けたと思います。
ウォノ君にもらった赤キャップに癒されました。
今度は買って行きます。
Commented by Dr510 at 2007-08-08 17:07 x
>今度は買って行きます。
ナルコール入りでお願いします。

生ラムと牛タンは僕が持って行きます。
深山クロスでスタッフの娘たちも、お肉を食べてから帰るって
言ってたので争奪戦になるかも・・・
炭は誰が持ってくるのかな?
それと鹿肉は今年来ないんだってさ。残念!
<< 深山クロスの簡易オンタイムとは・・・ 梅雨明け >>