騒音防止装置

今現在、公道を使用するオープンエンデューロでは、近接排気騒音が94㏈以下になっています。これは道路運送車両法の保安基準と一緒です。SUGOの様なクローズドエリアでも96㏈以下です。国内の軽2輪に於いては平成10年10月1日以降に生産された新型車は94㏈、輸入車は平成12年4月1日以降同じく94㏈。小型2輪でもほぼ時を同じくして94㏈の規制値になってます。規制前の車両に関しては99㏈以下で継続検査(車検)が取れたりもしますが、オープンエンデューロの世界では一律94㏈以下の排気音量でないと走る事が出来ません。
f0096363_8185354.jpg

今日は来週に迫ったSTDEに参加するダーウメさんのWR250Fで音量測定をしました。 ギリギリ93.3㏈でしたが、お山の暴走族にならないよう静かに走りましょう!
[PR]
by dr510 | 2007-06-15 08:10 | PLAY | Comments(1)
Commented by 一班班長 at 2007-06-16 10:02 x
おいらのは、大丈夫??
<< まさにサンシャイン! 暴走族根絶 >>