クラッチ交換

前回の東北戦でクラッチを焼いてしまったMy JTGですが、ちょっと時間が出来たので
クラッチAssy交換しました。新品のセットで組み付けると、ダイアフラムクリアランスが
規定値を大幅に超えてしまうので、ミタニM/Sさんからリリースされている厚みが違う
クラッチプレートを組み合わせながら範囲内にセットして組み付けします。
f0096363_16283292.jpg

今回のトラブルを良い経験として、次の大会からはクラッチセットを持ち込もうと思います。
でも、あんだけのドログチャの中でこのカバーを開ける気になるかどうかは?ですね(笑
[PR]
by dr510 | 2013-04-20 16:35 | WORK | Comments(0)
<< Beta EVO2T 入荷 郵政タイヤ交換 >>