取ったど~!

ちょっと大げさなタイトルでしたが、キャブレターのスターターバルブ(チョーク)が
錆て引けなくなる症状。ケーブルはもちろん錆びててちょっと力を加えると「ブチッ」と
切れてしまうので、スリーブ内に取り残されたバルブを外すのが一仕事です。
特にTTR125・TYS125F系に多く見られます。どうやら水が入り込みやすいようです。

この車両は組み付け時に、耐水グリスを塗ってるにも拘らず錆びてしまいました。
雨ざらし状態や、コンディションが悪い状態での使用後は要メンテナンスですね。
f0096363_12184599.jpg

[PR]
by dr510 | 2012-08-28 12:20 | WORK | Comments(2)
Commented by ナポ at 2012-08-29 00:35 x
あ~解りますぅ~すごい残念な作業ですが、取れたときの喜びと、ほっとする、感じ!おもわずいっぷく、ですよね・・・
Commented by dr510 at 2012-08-30 13:58
>ナポちゃん
ご共感ありがとうございます。
YZもキャブ車なのでこうならない様に気を付けてね(^。^)y-.。o○
<< 取ったど~Ⅱ ’13YZシリーズ試乗会 >>