熱を加える

新車のセットアップも出口が見えてきたので、今朝は滞っていた修理を少しずつ
手掛けようと作業を始めた矢先、早々と壁にぶつかりました。

作業内容はクラッチのオーバーホールなのですが、ミッションオイルを抜くのに
ドレンボルトがもう少しで外れる所で、アンダーガードが変形して接触し、ボルトが
抜けない。結局アンダーガードを外して修正。まぁ、トライアル車では良くある事。

次に、キックペダルを外そうとボルトを抜いたまでは良いが、キックシャフトと
ペダルがガッチリ噛みこんでいてどうにも抜けない。30分ぐらい悪戦苦闘して、
動く気配が全くないので浸透剤をたっぷり吹き付け、浸透剤が煮立つぐらい
ヒートガンで熱を加えたら、スゥーっと抜けてくれました。
こういう場面では「力技より熱を加える」ですね。
f0096363_16223374.jpg
f0096363_16232852.jpg

[PR]
by dr510 | 2012-07-03 16:27 | WORK | Comments(0)
<< セットアップ スクーターズフェア >>