水防訓練事前訓練

今日の仙台市内は、仙台国際ハーフマラソンによる交通規制と天皇陛下のご来仙で
若林区七郷地区仮設住宅ご訪問と言う事もあり、道路の至る所に警備関係者がおり
そんな中をすり抜け、旧荒浜航空分署へ来週行われる仙台市水防訓練の事前訓練に
参加してきました。
若林消防団の担当は「木流し工法」。倒木等を利用して、土嚢を木に巻き付けて
氾濫河川に流し込む事で、水流の勢いを軽減させるという方法です。
団員が任務分担し、本番に備え作業がスムーズに行えるように訓練しました。
胴舫い(どうもやい)結びや巻結びは体で覚えていたのですが、垣根結びは
相変わらず苦手でした。要訓練ですね。。。
f0096363_12101368.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by dr510 | 2012-05-13 12:13 | USUAL | Comments(4)
Commented by セローK1 at 2012-05-13 23:00 x
暑い中また道路が混んでいる中
訓練お疲れ様です。氾濫河川に
倒木を流し込むといった方法が
あるんですね、初めて知りました。
舫い結び、学生時代によく使っていましたが
垣根結び?初めて聞く結びかたです。
舫い結びも船に乗らなくなったら私は
殆どできなくなりましたが。
それにしても元荒浜航空分署はさぞかし
暑かったんでしょうね。お写真でみるかぎり。
Commented by dr510 at 2012-05-14 09:39
>セローK1さん
水防の工法はおおよそ6種類りますが、実際によく見るのは
積み土のう工法や、シート張り工法ですね。
ロープ結索は、使わないと忘れちゃいますよねぇ~
Commented by としどん at 2012-05-14 23:38 x
団員三年目の新人です。昨年は、町の大会で土のう工法を経験しました。いろんな工法あるのですね。ロープワークも習得しなくては。
Commented by dr510 at 2012-05-15 10:02
>としどんさん
消防団員さんなのですね、ご苦労様です。
地域で若干異なると思いますが、団活動もこれから水防や
林野火災の時期も来ますので、お互い程ほどに頑張りましょう。
<< 仙台青葉まつりプレイベント? 静かが笑える >>