山形2種ツー オプション

今回の山形・桜満開ツーリングでは、けんぢ君が普段あまり車の通らないルートを
チョイスしてくれたお陰で原付2種にはとても走りやすかった事がウエイトを占めてます。

例えば、関山峠を越えて天童高原に向かうルートには、雪の面白山を望む「水晶山
ルート」を通り天童市へ入り、農道を通り天童高原スキー場に抜けるルート。
f0096363_10131362.jpg

天童高原から面白山スキー場に抜けるルートは、冬季閉鎖ですが閉鎖が解けたばかりで
しかも、タイミング良く面白山高原駅では仙山線のトンネルを抜けて走ってくる列車
(山形行き下り列車)がちょうどに通過し、にわか「撮り鉄」になりました。
f0096363_10193630.jpg

帰りは作並温泉の旧グリーングリーン横に有る、昔使われていた国道48号の
橋を見物。現在使用している橋の上から見る事が出来ます。
f0096363_10241047.jpg

国道48号の帰りルートは、相変わらず渋滞が酷く大倉ダム方面に抜け、県道55号から
夜盗沢ルートを通り(愛子方面に抜けるルートは通行止め)住吉台を通り帰宅しました。

今回初めてカブ110PROでツーリングしました。走行距離が214Km、燃料3.5L使用。
燃費はリッター61Kmと言う事になります。その他色々な発見が有りとても有意義な
ツーリングでした。
[PR]
by dr510 | 2012-04-30 10:36 | PLAY | Comments(0)
<< 家庭菜園 続き2 山形、桜満開ツーリング >>