市民防災の日

今から32年前の今日6月12日は、宮城県沖地震の発生した日です。
被害の大きかった仙台市では、この日を「市民防災の日」と定め、各地域で
防災訓練が行なわれました。
f0096363_1291722.jpg

若林区は、南小泉小学校が防災訓練の主会場となり、近隣町内会・防災関係者
南小泉小全児童が参加して、各訓練を体験しました。
f0096363_129398.jpg

[PR]
by dr510 | 2010-06-12 12:11 | USUAL | Comments(0)
<< 深山トライアル 今週末は・・・ >>